東京大学生産技術研究所 エネルギーシステムインテグレーション社会連携研究部門は、電力/エネルギーシステムにおいて、全体システムの需給運用・設備計画、個別システム・技術の運用・制御について、開発・価値評価・導入検討を行い、価値評価、および技術・制度設計の考え方を確立します。
 また、これらを実施する評価ツールを開発し、それらを用いた電力/エネルギーシステムの検討・提案、人材育成を行います。


TOPICS
2018/6/14 第3回 ESIシンポジウム 開催のご案内
 電力品質維持にも貢献する再生可能エネルギー発電
 − システムサービスへの再エネ発電制御機能の活用 −
 日時:2018年7月9日(月)13:00〜17:45(12:30 受付開始)
 会場:東京大学生産技術研究所(駒場リサーチキャンパス内)
 お申込みや詳細は【シンポジウム情報】ページをご参照ください。
2018/6/20 第2回 ESIシンポジウム with NEDO 開催のご案内
 エネルギーシステム改革の可能性の最大化
 − IEA “System Integration of Renewables”からの示唆 −
 日時:2018年6月21日(木)13:20〜17:00(13:00 受付開始)
 会場:パシフィコ横浜 502会議室
参加の事前お申込受付は、締め切らせていただきました。
※ 当日受付も行いますのでご参加ください。
講演資料を掲載しました。プログラム内よりご参照いただけます。
2018/5/10 第1回 ESIシンポジウム 開催報告
 エネルギーシステムインテグレーション −その現状と可能性−
 ESIの活動開始にあたり、2018年5月9日(水) 東京大学生産技術研究所 コンベンションホールにて、第1回のESIシンポジウムを開催しました。
 多くの方にご参加いただきまして無事終了いたしました。
 当日の講演資料を掲載しましたので、ご参照ください。
2018/4/17  東京大学 生産技術研究所は、本年1月よりエネルギーシステムインテグレーション
社会連携研究部門(ESI)を設立し、4月より本格活動を開始しました。